辻井英会話スクール
TEL: 0774-53-6700
FAX: 0774-53-6726

※電話受付時間
 午後4:30~10時
※日曜・祝日休校

〒610-0117
京都府城陽市枇杷庄
近鉄富野荘駅 東口前
斉藤ビル3階
     校長 辻井麻杞

 チャドウィックハイスクール卒業。ロサンゼルス ハーバーカレッジ卒業。 国際基督教大学(ICU)語学科卒業。1968年に当校を創設。
 英語指導に専念する事40余年。私は英語を教える事が大好きです。これまでの生徒さんとの出会いを通じて得たさまざまな感動と感激は、大きな感謝の心になって、今日の私の活力となっています。
  講師 デイヴィッド・クレスポ

父はポルトガル人、母はアメリカ人。パリで生まれ、リスボンとニューヨークで育ち、英語、フランス語、ポルトガル語を話すかたわら、アメリカ手話も操る。米国ニューハンプシャー州ドートマス大学卒業。物理と教育学を専攻。 ダンスや物書き、フランス映画鑑賞など趣味も多彩。
  その他外国人講師二名在籍

子供英会話 一般英会話 / 発音 文法 / 中学英語 高校英語 大学英語
英検 TOEIC リスニング / ビジネス英語 旅行英会話 英語論文
語学留学 ホームステイ / 面白クラス 楽しみクラス


京都府城陽市で開講している月謝制の英語教室です。
英会話だけのスクールではありません。英語に関することなら何でもご相談ください。
ゼロから始めるコースもあります。
月謝5,800円(税別)より

■対象、レベル、レッスン形態

◎ 対象: 小学5年生から、大学・大学院生、帰国子女、一般成人、主婦、ビジネスマン 研究者、仕事上英語を必要とする方、シニアの方まで。

何はともあれ、温かくて人間味のあるスクールをお探しの方、入学のプレッシャーは一切ございませんので、一度お気軽に私たちに会いにいらしてください(要予約)。

◎ レベル: 全くの初歩から上級者まで。
   全くの初歩とは年齢を問わず、アルファベットの発音に始まり、書くことからローマ字の学習、それからやさしい英語・英会話に進むコースで、成人の1からやり直しコースも該当します。上級者とは中学、高校の英語の先生や、帰国子女、学会に出席される研究者の方々。

◎ レッスン形態: 1対1の個人レッスンが主流です。
          1対2で、ご家族やお友達二人きりで学ぶレッスンも好評です。
          3名から6名のグループレッスンは生徒さんのほうから3名以上のグループを組んでおいで下されば、
          いつからでも始めて頂けます。ただし皆さんのレベルが同じである事が大切です。

どのようなレッスン形態でありましても、辻井英会話スクールは生徒さんの英語・英会話能力向上に資するためのサポートは惜しみません。

◎ レッスン回数: 月一回から何回でもOK。ご都合により月々のレッスン回数の増減可能。

◎ 入学金: 不要

◎ 月謝
1対1の個人レッスン 1レッスン60分 5,800円(税別)
月一回のレッスンから何回でも受講出来ます。
5,800円(税別)×回数がその月の月謝になります。月謝は月の最初の授業の日に納めて頂きますが、欠席された場合は返金はしませんが、翌月の月謝でその分を差し引きますので、何のロスも生じません。ただし、キャンセル(欠席)の御連絡はレッスン日の二日前までにお願いします。

1対2のおふたりレッスン 1レッスン60分 6,700円(税別)
おひとり3.400円(税別)ずつとなりますが、パートナーが欠席でおひとりで受講される場合は5,800円(税別)となります。
キャンセル等の条件は個人レッスンと同じです。

3名以上のレッスンはご相談ください

■レッスンの特徴、募集要項

◎ 辻井英会話スクールのレッスンの特徴

  • 個人レッスンならではの柔軟性と融通性の高いレッスン
  • 毎回生徒さんのご要望とニーズに応じた特別レッスン
  • どのようなご要望にも誠心誠意対応してのレッスン
  • 講師と生徒さんの信頼関係の上に立つレッスン
  • 講師自ら舌や唇の位置を示して指導する発音重視のレッスン
  • 毎回「今日も楽しかった」と思えるレッスン
  • 文法も楽しく学べるレッスン
  • 文法と会話が融合したレッスン
  • 優れたネイティヴ講師によるレッスン
  • 優れたバイリンガル講師(日本人・米国人)によるレッスン

◎ 辻井英会話スクールの生徒さんは年齢も職業も幅広く、さまざまな動機と目的を持って来られています
(原則的には小学5年生を最年少と定めていますが、1対2のレッスンでは親御さんと一緒にネイティヴ講師から習っている保育園児さんもおられます。)

  • 中学生になる前に英語になじんでおきたい小学生
  • 英語が大好きで、学校では習わない発音や会話を上達させたい中学・高校生
  • 英語が大嫌いで、学校の授業について行けない中学・高校生
  • 学校の難解な英語の講義の予習をしておきたい大学生
  • 就職に必要な英語力―英語論文・英語面接・TOEICスコアUP
  • 仕事で英語が必要なビジネスマン
  • 学会発表と学術目的の研究者
  • 海外旅行で少しでも英語を使いたい方
  • 留学する前にもっと会話に慣れておきたい方
  • 留学で身につけた英語力をキープしたい方
  • 日常英会話の習得を目指す学生・社会人・中高年の方
  • 定年退職後の人生を英語に賭ける方

◎ その他、以下のような目的を持たれている方もどうぞおいで下さい
  • 知的好奇心を探求したい方
  • 海外赴任を控えている方
  • 生涯学習として英語を楽しみたい方
  • 英語力及び英語指導能力の更なる向上を目指す方
  • 一からやり直してもっと英語を楽しみたい方
    ※中学で習われた時とは異なる角度から異なる方法で中学英語に迫ります。
  • 大東亜戦争時、“敵性語”であったために、英語に触れる機会を持てなかった年代の方
    ※アルファベットの発音から始め、書く練習をして、ローマ字を学び、簡単な英語へと進みます。
    ※このクラスは1対1の個人レッスンより、1対2のおふたりでのレッスンか、3名以上のグループレッスンの方がもっと楽しいです。(このクラスに限り、グループでのレッスンは1回6.000円です。すなわち、4名で受講される場合は1回1,500円となります。)お仲間を見つけておいで下さい(3~6名)

■英語を学ぶに当たって

「英会話に文法は必要ない?」

  いいえ、そう考えるのは正しくありません。もちろん自分の生まれ育った国の言葉(母語)を話すのに文法を知らずに子供でもしゃべっています。ここで述べるのは、外国語としての英会話のことです。

  母語は生まれたときから四六時中耳にし、周りの人から話しかけられ、同じ言葉を何度も何度も口に出して真似をし、間違えれば家族や周りの人から直してもらいその積み重ねにより母語は自然と頭に入り覚えていくものです。もちろん学校教育も受けての事ですが。

 しかし日本人が日本に住み、外国語としての英語を覚えて話すのには、挨拶程度の決まり文句は、文法の知識がなくても簡単に覚えられますが、次の段階に入ったとたん、つまり自分の意思を自由に人に伝えたいと思ったとき、文法の知識がなければ手も足も出ません。それは日本語と英語の文の構造(語順)が基本から異なっているためです。だから文法を知っていれば英文の理解がしやすく従って覚えやすく忘れにくいのです。

  ここで論じる文法とは、日本の中学3年間の英語の教科書で扱われている基本英文法のことで、大学入試に出てくるようなハイレベルの文法ではありません。

「ではなぜ日本人は中学、高校、大学と10年間も文法中心の英語を勉強しているのに、話せないのか?」 

  文法の知識があれば、書かれた英語を日本語に(英文解釈)、書かれた日本語を英語に(英作)訳すことが出来ますが、口を使って会話をするとなると文法を考えている間もなく、瞬時に口から発しなければならず、そのトレーニングが十分出来てないために、文法は知っていても話せないという結果になっています。

 この現象が「会話に文法は必要ない。」と世間一般の誤解を生む原因になっていると言えましょう。

「では文法を意識せずに自然にスラスラ会話が出来るようになるトレーニングはどうすればよいのか?」

  この答えは“同時通訳の神様”と呼ばれ、その世界の第一人者でいらっしゃる國弘正雄先生の、ベストセラーでロングセラーでもある「國弘流英語の話し方」(たちばな出版)のなかに明快に述べられています。そこから引用させていただきます。
つまり、「意味がひととおりわかった英文を、ひたすら音読すればよい。」それには「中学程度の教科書を繰り返し朗読することにより口を鍛え、頭の中に英語の“種火”を作り、それが英語の“磁石”となって会話サンプル集を見ても、自分のニーズに関係ある表現もその磁石にひっぱられてどんどん覚えられる。」「会話が出来ないことを日本の英語教育のせいにするのではなく、学習者に忍耐力と自立心という資質が要求されることを知るべき。」「英語はそんなにカンタンに身につくものではないのです。」「私は、中学の教科書の音読を500回などという常識的に考えたら、壮大な無駄としか思えないようなステップをきちんと踏んだので、その後で大いなる飛躍が可能でした。」 「中学3年間の英語の音読の習熟度を極限まで高めておくと、つまり掛け算九九並みに仕上げておくと高校の教科書にも順調に取り組むことが出来る。」

以上、英語を話す能力を中心に述べてきましたが、
辻井英会話スクールは、生徒さんの読む、書く、聞く、話すの英語に関する全能力の向上を目指しています。文法と読み書きの能力は、学問研究の分野でレポートや論文を読んだり書いたりするのに不可欠であること。それを忘れてはなりません。

■生徒の皆様の声

私は幼稚園の時から辻井英会話スクールでお世話になっています。
小学校に入って一度スクールからはなれました。
しかし、中学に入り新しい文法も出てきて難しくなってきたので再びスクールにお世話になることになりました。
はじめは難しかったのですが、辻井先生が熱心に教えて下さったので、文法の基本的な部分を理解することができ、学校の授業も楽しくなってきました。
その他、発音についても口のあけ方から教えてもらいました。
なので、1年の時、学校の英語暗唱大会にクラス代表として選ばれました。
ネイティブの先生にも発音が上手とほめられました。
これらの経験は、私に自信をもたせてくれました。
また、辻井先生には学校ではしない英語も教えていただいています。
例えば、英検です。学校ではまだ習っていない文法を詳しく教えていただいたおかげで無事3級に合格することができました。
今は、6月に行われるテストで準2級に合格できるように頑張っているところです。
英検以外では、学校の予習・復習を中心に学校では習わないような細かい部分まで教えてくださるのでとてもありがたいです。
英語の新聞も読ましていただきました。
文法や単語の知識が増えていくたびに文章の理解力が早くなっているのが実感できます。
今私は学校で習う科目の中で英語が一番大好きです。
もっともっといろんな英語を覚えられるようにこれからも辻井先生のご指導のもと
一生懸命勉強して将来役立つように頑張りたいです。
(C. O. 私立中学2年 )
------------------------------------------------------------------------------------------------
僕が中学2年生の夏、たまたま母が職場で麻杞先生に出会ったのがきっかけで、スクールに通い始めるようになりました。
それまで僕は‘英語’と聞くだけでいやになるほど、全く分からず、しかも、どうしてそれが間違っているのかも、分からない状態でした。
辻井英会話スクールに通い始めてすぐ、まず一年生の勉強の復習から始めました。
そして、それと同時に、今やっている英語の勉強も一緒にしてくださったおかげで、少しずつ英語のことが分かってきて、今では、英語の授業中積極的に自分から意見や発表などができるようになり、学校の先生もびっくりするぐらいになりました。
また、麻杞先生は英語の発音もしっかり教えてくださり、中学校に来て下さっている外国人の先生に、「あなたの発音はとても良いですね。」と言ってもらい、とても自信がつきました。
これからももっと勉強を頑張って、一番得意な教科にしていきたいです。
(H. I. 公立中学3年)
------------------------------------------------------------------------------------------------
私が辻井英会話スクールに通いだしてもうすぐ1年半がたとうとしています。
麻杞先生が丁寧に発音や文法を教えてくださったおかげで1番の苦手教科だった英語の成績がどんどん上がって来ています。復習や予習を麻杞先生が授業でして下さり学校の授業中、突然先生に当てられてもきちんと答えられるようになりました。
1ヶ月に4回麻杞先生の授業を受けることで、学校での授業と合わせてほぼ毎日英語を聞き、話す環境が作れています。
これからも麻杞先生と一緒に楽しく英語のレッスンを続けたいです。
(M. H. 私立高校1年)
------------------------------------------------------------------------------------------------
英語を教えることが大好きな麻杞先生と出会うことができ、息子はしあわせ者です。「無機質な英語の技術面だけでなく、”心”を重要視した温かいクラスルーム。」 そこで息子は学ばせていただき、「外国に行きたい!英語で考え、英語をスラスラ話せるようになりたい。」と 願って4月に息子は世界へと向かいます。お世話になりまして ありがとうございます。お蔭様で息子は英語が好きな青年に育んでいただきました。嬉しいです。
(R. H. の母より)
------------------------------------------------------------------------------------------------
僕は現在大学の国際文化学部で、日常英会話を始め、欧米の文化や英米文学など幅広く英語を学んでいます。
そして、その方向へと導かれた原点は、約8年ほど前に5,6年間、辻井英会話スクールにお世話になったことなのです。
振り返れば、中学1年の時、英語が苦手で興味も無かった自分に、英語の楽しさを教えて下さいました。何よりその事が、後の自分にとっても大切な事になり、今の自分があるのだと感じています。
辻井英会話スクールは、外国人講師と会話で楽しむこともありましたが、辻井麻杞先生
に、自分にあった学び方で教えてもらえた事が何より良かったのだと思います。会話、発音、熟語や文法‥と幅広く教えてもらえたことで、学校の勉強はもちろん、後の自分にとって活かされることをたくさん学ばせてもらいました。また異文化に触れることの楽しさなども学ばせてもらいました。
何かを勉強する上で大切な事は、まずその物に興味を持つことや、その物を好きになる事であると思いますが、英語において、僕はその原点を、この辻井英会話スクールで得たのだと考えています。
(S. Y. 大学4回生 )
------------------------------------------------------------------------------------------------
中学,高校,大学と英語を勉強してきたにも関わらず英会話はなかなか上達せず,もどかしさをいつも感じていました。実際に海外旅行へ行ったときに,いざ英語で話そうとするも,言いたいことが言えず黙ってしまう状況が続きました。そこで,このもどかしさを払拭したいと思い,友人の紹介で辻井英会話スクールに入学しました。

入学してまず安心したことはアットホームな雰囲気で楽しく英会話を学べる環境があることです。例えば,話すことが遅くて詰まったりしても,私の担当をして下さったアメリカ人講師のDavid先生はしっかりとニュアンスを汲んでくれる上に,状況に応じた表現方法を基礎から学習させてくれるのでとても気に入っています。また,レッスン日も生徒に合わせて設定してもらえるので生徒にとって通いやすいのも魅力の一つであり,1対1の個人レッスンだからこそです。

ここに通い始めてから,英会話に対する苦手意識がなくなり,入学して本当に良かったです。
(T. M. 大学院生 )
------------------------------------------------------------------------------------------------
1年間アメリカに語学留学していました。英語を話すには1年ほどの留学では不十分だと思いますが、少しくらい日常会話は話せるようになりました。しかし、帰国後英語を忘れないためにと英語を使う仕事についたのですが、ビジネス英語がさっぱりわかりません。
TOEICも勉強しましたが今の仕事に役立つようなものは少なく、また丁寧な言いまわし方も知らずうまく話せなくて辛かったので英会話スクールに通うことにしました。
現在、月一回アメリカ人講師からプライベートレッスンを受けています。元々月2回から始めたのですが、仕事が忙しくなり月1回にしてもらいました。マンツーマンであること、わかりやすい月謝制であることと授業にしても曜日や時間にしてもとても融通がきくのでかなり満足しています。学校の授業のように教科書に沿って勉強するのではなく、自分の勉強したいところ、わからないところをデイビッド先生はトコトン教えてくれるので授業が終わった後はなんだか自信がついたような感じがします。通い始めて1年も経っていないのでまだまだこれからですが、続ければ英語が自分のものになって深く考えずとも言葉が出てくるようになるのではないかと思っています。こんなに自分に合った英会話スクールに出会えてとても良かったと思うのでこの出会いを無駄にしないように頑張りたいと思います。
(A. I. 会社員 27歳 ) 
------------------------------------------------------------------------------------------------
私は学生の頃から、英会話に対して興味があり、過去に2度習いに行ったことがあります。
が、場所が遠い、講師の話している意味が全く理解できないなど、続ける気がなくなり、すぐに辞めてしまいました。
しばらく敬遠していたのですが、思う所があり、再び探していたところ、私の条件に合うスクールに行き当たり、問い合わせをしてみたところ、すぐに麻杞先生から心のこもった返事を頂き、カウンセリングに行きました。カウンセリングも体験レッスンも長い時間を割いていただき、その上で授業の進め方を決定し、また進行状態を見て教材も選んでいくといった形で進んでいくので、わかったふりをしなくてもいいため、通うことがとても楽しくなっています。
(M. N. フリーター 30代 )
------------------------------------------------------------------------------------------------
David 先生に習い始めて本当に良かったと思う点は、会話が途切れる事なく、レッスンが出来る事です。表現が間違っていたら、その都度直して下さり、かつ先生と一緒にその部分を言ってみて、じっくりと私の会話に付き合って下さいます。

もう一点は、自分の言いたい事を何の躊躇もなくリラックスして、David先生にどんな英語ででも、ぶつけて見ようと思える事です。それは先生のお人柄の故だと思います。

間違えば、一言一言丁寧に直して下さり、いつでもホワイトボードに書いて説明して下さいます。その上ゆっくりしたペースで話して下さるので解りやすく、発音まで上達するのが実感出来ました。話題性にも富んでおられるDavid先生と会話する事はとても楽しいです。

それから、使っているテキストも大満足です。日常生活のあらゆる面で使われる表現が出てくるので、即実践出来るからです。 これからもDavid先生と共に頑張りたいと思います。
(R.T. アルバイト 40歳)
------------------------------------------------------------------------------------------------
私が辻井英会話スクールに通い始めたのは、偶然、職場で校長の麻杞先生にお目にかかり、初対面だったのですが先生の人柄にすっかり魅了されたのがきっかけでした。
そして早いもので、もう、5.6年楽しく通わせていただいております。
今までも、何回か他のスクールに通ったのですが、なかなか長続きしませんでした。
でも、今回こんなにも続けて勉強させていただけるのは、とにかくあらゆる面で個別のサポートをしていただけるおかげです。
私は家庭もあり仕事もしておりますので、私のペースで無理のないようにと、スケジュールも非常に柔軟に決めていただいています。例えば、私は月2回レッスンを受けておりますが、仕事が忙しい時は月1回のレッスンにしていただくなど、臨機応援に対応していただいており、大変助かっております。
また、レッスンも、外国人の先生とマンツーマンの授業で、とても充実しています。以前通っていた他のスクールでは、グループレッスンだったので、積極的でなかった私は、英語を話す機会があまりありませんでした。今は、外国人講師のデイビッド先生に教えていただいているのですが、とにかく、わからなくても自分一人なので、話さないと授業にならず、必死で身振り手振りを加えて話をしますので、55分のレッスンもとても充実し、あっという間に終わってしまいます。また、デイビッド先生は、とても熱心で、知らない間にレッスンの時間がかなり過ぎてしまったなんてことも、しばしばです。デイビッド先生は、風貌が若いサンタクロースのようですが、内面は今の日本人よりも古き良き時代の日本人を思わせる先生で、とても忠実で尊敬でき、いろんな相談をしても非常に温かい心でもって一緒に考えて下さいます。
したがって、英語を勉強したいけれど、いろんな理由で躊躇している方には、絶対よい方法がここにはありますので、あきらめず相談されることをお薦めします。
もちろん、シニア世代で英語から長らく離れておられる方にも最適のスクールだと思います。(実は、私もアラウンドフィフティです。)これからも、麻杞先生という高い、高い目標を目指し、頑張りたいと思っています。
(K. M. 公証人役場書記 50代 )
------------------------------------------------------------------------------------------------
以前海外旅行した時、カタコトの英語でも現地の人とコミュニケーションが取れた時はすごくうれしかったです。そういう喜びをもっと得たいと思って英会話を学んでいます。
以前は、他のスクールでグループレッスンを受けていましたが、自分の性格に合わない気がして、2年前から辻井先生の教室でマンツーマンの授業を受けることにしました。
今年になってからデイビッド先生に習っています。彼はとても優しく、最初緊張していた私に「英語はrelax,relax」と言って気持ちを楽にしてくれました。
ヒアリングが苦手なのでゆっくり話してもらい、発音もきちんとチェックがあり、文法などはボードに書いてもらって授業を受けます。
なかなか上達しない私ですが、またいつか行きたい海外旅行のために頑張っています。
(H. T. 主婦 60代 )
------------------------------------------------------------------------------------------------
  英語を何とかしたいと思っている人は、相当に多いと思います。私もその一人で、様々な方法をためしてきましたが、思うように上達せずに、あきらめかけてもいました。
しかし、一昨年秋から、辻井麻杞先生に教えていただく機会に恵まれました。実は麻杞先生とは、長年の知り合いで、米国に高校から留学し、ロサンゼルスの短大を卒業後日本では国際基督教大学(ICU)を卒業された優秀な英語教師であることも知っていたのですが、機会を活かすことがないままに年月が過ぎてしまいました。しかし、すべてのことに「ふさわしい時」があるのでしょう。
今こうして、それも妻と二人で教えてもらう時が到来したことを、心から喜んでいます。
先生は私たちの英語力に沿って、内容的にも興味のある複数の教材を用意して下さり、とても充実した楽しい授業内容となっています。ただ、月一回だけですので、これだけで飛躍的な進歩を望むのは無理なのでしょうが、それが適度な刺激となって、英語への興味を持ち続けていることをうれしく思っています。先生の人柄から出てくるリラックスして、それでいて明るく積極的な雰囲気が、私たちには何よりも有難いのです。
(S. F. 牧師 50代 )
------------------------------------------------------------------------------------------------
私の英会話との出会いは、55歳の人生節目の年でした。
学生時代英語は大の苦手だった私は、会社に入ってからは、だんだんと英会話の必要性を思い知らされ、遅いかもしれないが、この際不得意科目にチャレンジしようと思い、こわごわ英会話教室へ。それは大手のチケット制の英会話スクールでした。
英会話だけでは変化がないと思い、マラソンやピアノといった趣味にも挑みました。
  あれから6年たった今、マラソンは一休みしていますが、ピアノと英会話は続けています。しかしオール外国人講師をうたい文句にしている英会話スクールでは、グラマーを教えてもらっても、なぜこのような英語の表現になるのか、の説明をしてもらえず、全部英語で言われてわからない事が多く、これではだめだと思い、文法をきっちり習いたくて辻井英会話スクールに入学したのです。
  今は大人になって独立している私の二人の娘も、小学校と中学校の時、麻杞先生から英語を習い楽しんでいたし、妻も他の主婦達と一緒に習っていた時期があり、これで一家全員が辻井麻杞先生の生徒になった訳です。
  やはり日本語で1対1で文法の説明を聞くと大変よく分かり、新しい表現も納得して覚えやすくなりました。
それが喜びとなり、その感動が快感になって、続けて良かったなあと思います。
  今、大切に思っているのは、マラソン、ピアノ、英会話でも、楽しみながら努力する事だと思います。文法を意識せずに英語が口から飛び出てくる位に頑張るつもりです。
  今後さらに一層、やっていて良かったと思える日を夢見て…。
辻井先生、今後ともよろしくお願いします。
(K. K.会社員 61歳 )
------------------------------------------------------------------------------------------------
なかなか進歩しない私ですが、それでも先生は気長に、何度も繰り返し、教えてくださいます。
何歳になっても、学ぶことの大切さを痛感していますが、‘継続は力なり’を信じて、これからも頑張りたいと思っています。
私の都合に合わせてレッスンを受けられるのも、大きなメリットの一つです。
先生、これからも、よろしくお願いします。
辻井英会話スクールに出会えた事、とても幸運に思っています…♪♪
I love English!!
(M. H. 60代 主婦 )
------------------------------------------------------------------------------------------------
私が、辻井英会話スクールにお世話になったきっかけは、ソロプチミストの会長を受け、アメリカバンクーバーソロプチミスト60周年に招待され、挨拶する事になり出来れば英語であいさつしたいという思いから通いだしました。それから何年かお世話になり、学生の時、英語が嫌いだったのが、麻杞先生のスクールで、楽しくて仕方なくなり、「アアこういうことだったのか」と、嘘のように楽しさに変わってきました。これも麻杞先生のおかげだと思います。
  麻杞先生のところへ通いながら「一度ホームステイしてみたいなー」と話ししていたら
「一度行ったら」と言われたことから一年間悶々とした気持ちでいました。しかし「こんな勉強ではとても行けない‥歳も行くし‥。それが、また先生より、話があり、心が動きました。でも一人では不安で、友人に話すと「行ってもいいよ」と、返事が返り二人で、7月7日七夕の日、関空より出発することになり、不安と喜びの二重の心で、カナダへ出発しました。
  出発のチケットや荷物さえ、一人でしたことがなく、今から何もかも二人でするのだと思うと楽しみも沸いてきて力が出てき不安から喜びに変わり、カナダに到着して、見学しているうちに不安は飛んで行き早くホームステイ先へ行ってみたいと、心が踊りました。
  ホームステイのお宅では、ご主人一人で奥様は、旅行中でしたが、お宅もきれいで、緑も多く、食事も毎日上手に作ってくださいました。
  次の日から快速バスでバンクーバーの英会話教室に通うのですが、2日目からは自分たちで昼食に行ったり余裕ができました。スティーブ先生も日本語は全く分かりませんが、色々と、工夫して楽しい時間でした。またスティーブと、地下鉄に乗ったりウォーターバスに乗ったり買い物に行ったり、カナダを満喫しました。人間は、3日も経つと度胸がつくものだと自分ながらびっくりしました。
次は、ニューヨークに行くことになり、トロントで乗り換えの時失敗があったのです。
飛行機が、一時間遅くなったのに、乗り換えが1時間しかなくその間に、荷物も受け取らなければなりません。しかし、受取り場所を間違えたり税関でトラブルがあったりで、飛行機に乗り遅れ、ニューヨークに着いたのは、10時を回っていました。でも、機内から見える夜景は、100万ドル以上で、これもよしと、喜びで一杯になりました。
ニューヨーク観光したり、買い物したり、何とか10日間片言で過ごせたことに、充実感と満足感でいっぱいでした。本当に麻杞先生に、感謝しています。また、機会があれば、今度は、もう少し長く行きたいものです。
  楽しいホームステイと、旅行計画して頂き、感謝でいっぱいです。これからもっと努力して、英会話に力を入れていきたいと思っています。
(K. T. 主婦 60代 )
------------------------------------------------------------------------------------------------
7/ 7 ~7/ 11 バンクーバーへ
7日朝バンクーバーへ到着後、ガイドさんと共に市内観光し、夕方ホストファミリーのマイケルさん宅に到着、ご主人のマイケルさんは、快く出迎えて下さいました。
あいにく奥様は、夏休みで実家に帰られてお留守でした。
マイケルさん宅は、ウエストバンクーバーにあり、環境の良い、閑静な住宅街です。
マイケルさんは、絵画がお好きで各部屋に、絵が飾ってあり、アトリエもあって、とても素敵なお宅です。マイケルさんは、お料理も得意で、私たちに好みを聞きながらてきぱきとこなされ、私たちはただ見ているだけ、主に手伝ったのは後片付け位です。
マイケルさんのお心遣いで、毎日食事はおいしく頂きました。
8日から10日 英語研修と散策の為、朝8時半出発、3日間バスでMYKエンタプライズ迄通いました。最初の日は、バスの乗り間違いで、時間がかかってしまい、目的地に着くのが1時間ほど遅れ、皆さん方に心配をおかけしました。
英語研修は、1時間遅れで始めていただきました。先生の名前はスティーブさん、年齢は28歳の若い先生です。
日常使う会話を、ジェスチャーを交えながら、分かりやすく教えてくださいました。
私自身も、学生時代に習った事を思い出しながら、勉強させて頂きました。
午後は、先生と共にグランビルアイランド等に散策に出掛け、時々英会話のレッスンもしながら、楽しい時間を過ごしました。3日間はこの様な日程で終わりました。
バンクーバー最後の日は、オプショナルツアーでビクトリア観光をしました。
毎日さわやかな良いお天気に恵まれ、バンクーバーの旅も、無事終わり、次は、ニューヨークへ。
7/ 12 ~7/ 15 ニューヨークへ
バンクーバーからトロントへ、トロントからニューヨークと乗継で行ったのですが、バンクーバーで飛行機が1時間も遅れた為、トロントからニューヨーク行きも、当然、乗り遅れました。その上、空港では入国審査で厳しく調べられた。アメリカ入国は、厳しいとは聞いていたが、こんなに厳しいとは思いませんでした。
ニューヨーク行きの飛行機は、夜になりましたが、飛行機から見えるニューヨークの街は、ダイヤモンドを散らばせた様な美しさ、また、基盤の目になっているのが、はっきり見え、さすがニューヨークだと思うと気分がほぐれました。
到着後、空港からはガイドさんと共にヒルトンホテルへ、ホテルの部屋に入った時は10時頃になっていましたが、私達は、時間が少しでも惜しいので、また、すぐにニューヨークの街に出かけました。夜遅くなっても街は人で賑わっていました。
次の日は、市内観光、ブロードウェイ劇場街や、自由の女神を観光しました。
自由の女神は、Statue of Liberty と英会話で教えて頂きました。
女神像は、アメリカ建国百周年を記念して、フランスから贈られ、ニューヨーク港の入り口に立っています。自由への入り口の意味を持っているということです。
本体の高さ46m 台座の高さ約47mです。
テレビに映った時はよく見ていましたが、実際に見ると巨大で圧倒されました。
最後の日は、午前中は、町をぶらぶらしながら買い物などをし、夕方は、ディナークルーズに、ちょっと気分を変えて着物で出かけました。船から見るニューヨークの夜景は格別で、素晴らしかったです。
帰国時は、また、空港で乗り継ぎに右往左往、関空行の飛行機に乗れた時は、ほっとしました。
何とか無事帰国致しました。

今回二人だけの旅で、少し不安がありましたが、いろいろと経験させて頂いたお陰で、今までの旅行の中で、一番心に残る旅になりました。
(A. M. 主婦  70代 )
------------------------------------------------------------------------------------------------

■入学相談、お問い合わせ

 ほとんどの場合、英会話は人生を明るく満たされたものに変えますが、入学前に、たとえ小さなことでも聞いておきたいことがある時は、私共までご相談ください。英語・英会話の学習を通して、心を開いて通じ合えるような方々との出会いを楽しみにしております。お問い合わせには、出来る限りひとりずつ丁寧に対応するよう心がけておりますが、繁忙時はEメールの返信に多少時間がかかることがありますことご了承ください。

  無料体験レッスンのお申し込みは、お電話でお気軽になさってください。